マルガの湖畔

マルガの湖畔のブログ

12/31 2015年まとめ


 対14年比で
 3DS -28%
 PS3+PS4 -10%
 Vita ±0
 WiiU +13%

 といった感じで3DSだけが衰えた1年でした。
 3DSのソフト販売の推移は

 2011 350万本 (400万本)
 2012 1500万本 (1700万本)
 2013 2070万本 (2400万本)
 2014 2060万本 (2400万本)
 2015 1500万本 (1700万本)
 ※ 後の( )は下記のPS2との比較用にDL分を仮に15%乗せた数字
 ※ TOP30の合計

 といった、綺麗な山なりでスローダウン。2016年にハードの刷新が妥当な所です。
 目玉の3D機能が不発で上位に妖怪ウォッチ以外の新規タイトルのヒットがなく、DSの縮小再生産の市場でした。

 参考にPS2は以下でした。

 2000 600万本
 2001 1540万本
 2002 2110万本
 2003 2470万本
 2004 2610万本
 2005 2150万本
 2006 1700万本

 1stが支える任天堂ハードは、PS系に比べて立ち上がりが早く、その分衰えも早いという傾向があります。その結果、同様に新規ヒットが少なく市場規模が同等のPS2比で1~2年寿命が短くなりました。妖怪ウォッチが無ければ更に半年~1年短かったかも。
 MHを引っ張れた時点で、Vitaを立ち上がりで殺すべく3rdの取り込みに動けばピークをもう1年は伸ばせてPS2に近い市場になってただろうと思います。

 ちなみに、PS1やDSのように新規がポンポン出るとピークが3000万本を越えます。
 3DSの次はどんなハードになるでしょうか。

 続いてPS3 VS PS4

 95週時点での累計比較
    ハード ソフト
 PS3 233万台 411万本 装着率1.8
 PS4 202万台 529万本 装着率2.6

 このようにPS4はPS3よりハードは売れてないが、ソフトは売れているという明確な違いが見られます。本体同梱のknackの40万本を考慮してもです。

 PS3/PS4マルチが定着しPS4の方がよりソフトが出やすい環境にあることが原因でしょうか
スポンサーサイト
  1. 2015/12/31(木) 18:06:36|
  2. 未分類

プロフィール

TAKU

Author:TAKU
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (113)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる